GALLERY FUKUZUMI
2011  12.2-12.3  大久保英治  あるくことからはじまる 鳥取県

   

 

 
鳥取県立博物館 HP >>>
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

   

 

「水の記憶」
2011年 漂着ライター、アクリル
鳥取県内に流れついたライター
3万個が使用されている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

   

 

 
シリーズ「双界の間に」
双界とは生と死、夢と現実
静と動、昼と夜、天と地、
川を挟んだ彼岸と批岸など
容易に交わらず二項対立
している領域や概念を総称
する大久保の造語である。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   

 

「水の音」
2011年 器、木、水、羽 

石、鉄、ラスチックほか

雨音を音声を使わず視覚
だけで表現した作品。

器は一般市民から提供。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

   

 

レセプション
12/2(金)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

   

トークセッション

12/3(土)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

   

 

 

仁風閣(じんぷうかく)

明治40年に旧藩主池田家
の別邸として建てらたフレンチ
ルネサンス様式の洋館。
皇太子殿下(後の大正天皇)
の宿舎として使された。
国指定重要文化財。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

   

 

中国観音霊場の一つ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Copyright-c 2009 Gallery Fukuzumi All Rights Reserved.