comment

川合朋郎 - 記憶との遭遇/Encounter with Memory−

藝術とはわからないものがあるということを知る術ではないだろうか。
この世はおよそ知覚できないもので成り立っている。
自分本意に理解を急ぐと本当ではない答えを出してしまう。
わからないなりに漠然と曖昧な状態を眺めることが知ることの始まりだと思う。


Copyright-c 2009 Gallery Fukuzumi All Rights Reserved.