comment

木子幸恵/ 変容

心も体も変わりゆく年頃。
そこに、生き物としての本性を重ねる。
どんなに美しく装っても顔を覗かせる、醜く滑稽な野性の姿。
いつだって見えている筈なのに、見て見ぬふりをしている、歪んだもの。
私は目をそらすことが出来なかった。

 

Copyright-c 2009 Gallery Fukuzumi All Rights Reserved.